今日の海外新聞

テック系、考古学系、市民活動系

アメリカ トランプはナチス帝国主義的アメリカを目指すと公言

アメリカ新聞NewYorkTimes5/23

トランプは5月20日、自分が運営するSNS・Truth Social accountで2024年の再選公約として「アメリカの次なる目標は帝国の樹立だ」と動画を発表しました


SNS・Truth Social account
上にはヘイトスピーチ陰謀論などの有害なコンテンツが蔓延しており、数百万人のユーザーを獲得しています

トランプ氏は政敵を「害虫」と呼び、移民は「アメリカの血を毒している」と発言しています

トランプ氏が権威主義ファシズムに傾倒していることはよく知られている。2017年にバージニア州シャーロッツビルで行われたネオナチのデモ参加者を称賛し、白人至上主義者のニック・フェンテス氏と会食し、もちろん1月6日のホワイトハウス襲撃暴動を扇動しました。


専門家はこの発言の内容は「1871年に小さな国々を単一の帝国に統合した近代汎ドイツ国家からナチスの形成に言及している」といいます

この発言の問題は、トランプ氏をはるかに超える現在の共和党のより大きな問題を浮き彫りにしています。共和党の若いスタッフの世代は、末期的な白人至上主義に傾き、彼らは次期共和党政権のスタッフとなるのでしょう。

現在アメリカの極右は共和党の政治連合の重要な部分を占めています。共和党スタッフが白人至上主義者やネオナチとつながりを持つことは今や当たり前のことのようです。


トランプは当選すれば、独裁者として統治し「共産主義者マルクス主義者、ファシスト極左の凶悪犯を根絶する」と約束しています

アメリカ レインボーカラーのR2-D2で大騒ぎ

イギリス大衆紙TheSun5/22

1977 年の最初のスター・ウォーズ映画以来ファンに人気の R2-D2 は、ビープ音と電子ノイズで通信し、うるさいドロイド C-3PO との友情で有名です


2018年以来、ディズニーは毎年、ミッキーマウスリロ・アンド・スティッチ、ウォーリーなどの最も象徴的なブランドのおもちゃや衣類に虹をテーマにしたプライド・コレクションをリリースしてきました


ことしのレインボーカラーはR2-D2でした

レインボーカラーのR2-D2について、政治的意図があると今年大統領選挙があるアメリカでは、ネット上で賛否両論の大騒ぎになりました

 

ヨーロッパの国々は女性の世界健康ランク上位です

フランス衛星ニュースeuronews.5/21

 Women's Health Index の新しい報告書によると、オーストリアは女性の健康においてヨーロッパでトップの国であり、世界指標では第3位にランクされました。


女性の健康に関する世界トップ10にランクインした他のEU諸国は、ドイツ、デンマークポーランドチェコ共和国でした。

1位は台湾で日本は7位でした


この調査は 143 の国と地域から 147,000 人以上の参加者を対象に実施されました。データは 2022 年に収集され、2023 年に分析されました。

全体として、報告書は女性の健康が非常事態にあることを明らかにし、「今日の女性の状況は、新型コロナウイルス感染症パンデミックの真っ只中にあった2020年に実施された調査の初年度よりも改善されていない」と報告されています

統計によると、女性の 4 人に 1 人が、通常の活動を妨げる健康上の問題を抱えていることがわかりました。

報告書は、EUの女性のほぼ半数が過去 12 か月間に血圧検査を受けた女性は 5 人に 1 人ががん検査を受けたと答えています。

調査によると、イギリスの女性はEUの女性に比べて悲しみ、怒り、よりストレスを感じていると報告されています。データによると、イギリス女性の32パーセントが悲しいと感じていると報告したのに対し、EU諸国の女性では26パーセントだった。前日にストレスを感じていた人は約39%だったが、EU諸国では34%だった。

研究者は、女性の健康に注意を払うことは、経済と社会に有益だといいます。

※ヨーロッパで女性にとって良い国


※ヨーロッパで女性医療従事者にとって良い国

 

アメリカ 女優スカーレット・ヨハンソンはGPT-4oチャットボットの声が自分だったことに怒っています

アメリカ公共放送nbcnews5/21

スカーレット・ヨハンソンは、昨年9月OpenAIからチャットボットの声のオファーを受けていましたが、「よく考えた結果、個人的な理由から、その申し出を断りました」

ところが、「9か月後、私の友人、家族、そして一般の人々は皆、『Sky』という名前のOpenAI最新システムがいかに私に似ているかに驚きました。」


OpenAI は、新しい GPT-4o を発表し、ボイスチャットで会話を行う機能などを宣伝しました。この新しい技術はすぐに、映画で描かれるような未来的な AIとの比較を行い、「Sky」を含む 5 つの音声を提供しました。

5月20日・月曜日の発表でOpenAIは、「スカイ」の声はヨハンソンの声の「模倣」ではないと述べた。同社によれば、この音声はプロの俳優によって録音されており、現在も利用可能な他の音声も録音されているといいます。

スカーレット・ヨハンソンは声明で「公開されたデモを聞いたとき、ショックと怒りを感じた。そして、親しい友人や報道機関が区別できないほど不気味なほど私に似た声をOpenAIが追求するとは信じられなかった」と述べました。

ヨハンソンは2013年の映画「her」で人工知能チャットボットの声を担当しており、OpenAIはその音声を使っているといいます

批判をうけてOpenAI はしぶしぶ「Sky」の声を削除することに同意しました。

音声模倣は、近年急速に進歩した比較的新しい技術であり、人々がソフトウェアを使用してジョー・バイデン大統領などの有名人や人物を模倣できるようになりました。この技術の急速な普及は、ニューハンプシャー州予備選挙有権者を誤解させるロボコールの試みにバイデンの偽の声が使用されたときなど、偽情報に関する懸念を引き起こしている。ソーシャルメディア上で詐欺を宣伝するために有名人の声も偽造されている。 11月、ヨハンソンと彼女の弁護士が、AIが生成したスターの画像を特集した広告にヨハンソンの肖像を使用したとしてAI企業に対して訴訟を起こしたと報じられた。

5月21日・火曜日、15万人以上の映画・テレビ出演者を代表する労働組合であるSAG-AFTRAの広報担当者は、ヨハンソン氏を支持すると電子メールで述べました

 

ロシアでは多くの先端技術科学者達が反逆罪で投獄され死亡しています

フランス公共放送ラジオフランスrfi5/21

ロシア科学者アナトリ・マスロフ77歳は、プーチン大統領が自慢する「無敵」とされる兵器・極超音速兵器計画に関する情報をドイツの諜報機関に発信したとして、反逆罪で逮捕されました。実際は、ウクライナ戦争以前に欧州連合の資金提供を受けたプログラムに参加したからです


アナトリ・マスロフの14年間の投獄については、彼に近い関係者によれば、それは死刑宣告に等しいという。この老人は複数の深刻な健康上の問題を抱えており、刑務所ではいかなる医学的監督も受けられないからです。

特にロシアによるウクライナ攻撃以来、他の数人の科学者もロシアで投獄されています


シベリアのノボシビルスクで働いていたアナトリ・マスロフ氏は、同じ都市の他の2人の科学者、その後刑務所で死亡したドミトリ・コクラー氏とまだ逮捕されていないアレクサンダー・チプリウク氏と同時に、2022年の夏に逮捕されました。 2023年の春、ノボシビルスク出身の4人目の科学者ヴァレリ・ズベギンツェフが逮捕されています。研究センターで有名なこの都市にある理論応用力学研究所や。レーザー物理学研究所で働いていました。

ノボシビルスクのソビエツキー地方裁判所も2023年12月12日、理論応用力学研究所の職員であるトムスク出身の科学者ウラジスラフ・ガルキンを「反逆罪」で逮捕しました。

 

AIで選挙を正しい方向に向かわせようとしている世界の動き

アメリカ政治情報politico5/21

イギリスの社会活動NPOは進歩的なコンピューター科学者たちは、秋に予定されている英国の総選挙を前に「選挙運動など人間の活動を改善できる、興味深く創造的なAIソリューション」を開発しています


NPOは「最終的には、悪いことをしたい人がAIを利用することになるでしょう」「そこで問題は、良いことをしたいと願う私たち人間が、正しいと思うことに沿った方法でこのツール・AIをどのように使用するかということです。」

10年前、選挙運動がソーシャルメディアの到来の波に乗って有権者と直接対話したときと同じように、現在のAI時代の政治工作員は、潜在的な優位性を引き出すためにチャットボット、自動有権者ターゲティングツール、その他のAIを活用した魔法に目を向けています。

パキスタンでは、投獄された元指導者イムラン・カーン氏が、生成AIツールを活用した選挙演説やビデオを通じて国政選挙を実施しました。


インドネシアでは、元軍司令官で戦犯とされるプラボウォ・スビアント氏が、2月の大統領選挙勝利に向けたブランド変更の一環として、  AIが生成した自身の風刺画を作成しました。

インドでは、現職のナレンドラ・モディ首相がAIを活用し、国内で進行中の投票中に切り株演説を複数の現地言語に自動翻訳しました。

ベラルーシでは、同国の野党が、投獄を恐れることなく人々の政治的質問に答えるAIアバター(同国の2月の選挙の候補者になりすました)を支持しました。

アメリカのスタートアップの Wolfsbane AI として知られるツールを構築しました。これはデジタル マーカーをオーディオおよびビデオ コンテンツに埋め込み、人工知能によってそのような素材のクローンを作成することを不可能にしました。

リトアニアの企業向けソフト開発会社Perfection42は、政治キャンペーンにおけるテクノロジーの可能性を活用したいと考えています。多くの人が政治家のディープフェイクやアルゴリズムによる有権者の標的化などのリスクに焦点を当てていますが、そのような戦術を有権者候補者へのリーチを高めるために利用することもできると考えています。

ウーバーの共同創設者ギャレット・キャンプ氏が資金提供した、アメリカのTrueMedia.orgは、有料の競合他社の検出ツールと独自の社内手法を組み合わせて、画像、ビデオ、またはオーディオ クリップが偽物である可能性がどの程度かを判断するパーセンテージ スコアをユーザーに提供します。

英国シェフィールド大学のデジタル政治教授ケイト・ドメット氏にとって、商用ベンダーと非営利団体を問わず、今年の選挙サイクル専用の AI ツールの台頭は、テクノロジーのゴールではなく、スタート地点であると述べています。

 

南極では鳥インフルエンザでペンギンが大量死しています

オーストラリア公共放送ABC放送5/21

多国籍の科学者チームは、3月に行った最新の病気監視遠征で南極で厳しい発見をしました。

南極での病原体の蔓延の程度は不明のままだが、近くのヘロイナ島(世界で 3 番目に大きいアデリー ペンギンのコロニーです)で数千羽のアデリーペンギンが死んだ原因を解明するための検査が行われています。 


科学者チームは数十羽のオオカモメのような大きな茶色のカモメのような鳥の突然死も確認しています

私たちが「鳥インフルエンザ」として知っているウイルスの変異株が、とうとう世界で最も遠い大陸南極に侵入したのです。」

南極での感染拡大は他の大陸と同じで野鳥が原因であると考えられています。

鳥インフルエンザのウイルスは 1990 年代後半に香港の家禽市場で発生し、数名の死者を出したことでよく知られるようになりました

その後、このウイルスはアジア全域の他の鳥類や家禽に発生し、その後ヨーロッパに侵入し、アフリカに広がり、アメリカ大陸に到達たのです

南米ペルーでは、在来のペリカン個体群の少なくとも40パーセントが絶滅しました

家禽では、アメリカで最悪の発生がいくつか記録されています。疾病管理センターは、48の州全体で9,000万羽を超えるニワトリと七面鳥の損失の合計を推定しています。

2020年以降、鳥インフルエンザは、変異株が世界規模で家禽や野鳥に前例のない影響を与えています。


世界中で500種以上の鳥類、60種以上の哺乳類が影響を受けています。

現在、絶滅が極めて危惧されている、絶滅の危機に瀕している、または危急であると考えられる鳥類は 163 種あり、それらは絶滅に近づく可能性があります。