今日の海外新聞

テック系、考古学系、市民活動系

スペインで「ジュリアス・シーザー」と刻まれたローマ軍の投石器弾が見つかりました

イギリス考古学情報heritagedaily

スペインのアンダルシア州の田園地帯で、ジュリアス・シーザーの名前が刻まれた鉛の投石器弾が発見されました。


この発見は、ジュリアス・シーザーの名前がCAESと略記された投石器弾の最初の例です

この弾はスリングslingとよばれる手動式の小さな発射兵器から発射されていました。

古代において、小型投石器は古代ギリシャとローマ時代で一般的に使用される武器となり、ローマ軍も使っていました

発見された投石器の弾丸は、シーザーの第二次ヒスパニア遠征中の使用された可能性があります。

この発見はまた、ムンダの戦いの場所の可能性を示す可能性がある。ムンダの戦いBattle of Mundaの場所は長い間議論の対象となっており、モンティージャ Montilla周辺が最有力候補の一つとなっています。